NBA










StubHubでは、チケットの購入時に一部英語版サイトにリダイレクトをされる場合があります。
英語版StubHubサイトで購入をすると、チケットの受け取り時に専用のアプリのダウンロードが必要となる場合があります。そんな時、どうしたらいいのか、海外アプリのDL方法、チケットの購入方法・受け取り方をまとめました。
記事『購入したNBAチケットの受け取り方 ~英語版にリダイレクトされた場合~』



NBAのスケジュール・日程をチェック

アメフト(NFL)メジャーリーグ(MLB)アイスホッケー(NHL)と並んで北アメリカ4大プロスポーツのひとつに数えられ、世界最高峰と言われているプロバスケットボールリーグ・NBA。NBAはアメリカ合衆国とカナダの計30チームが所属している世界最大のバスケットボールリーグです。東西2つのカンファレンス、さらにそれぞれ3つのディビジョンに分かれて、毎年10月から翌年4月までレギュラーシーズンが行われ、その結果に応じてポストシーズンとファイナルが開催されています。地域に根付くチームが多く、地元には熱狂的ファンを多く抱えるところがほとんど。だからNBAの試合チケットは毎試合売り切れ必至なんです。絶対に観たい一戦があるなら、当日券頼りではなく前もってNBA観戦チケットを確保しておくことがおすすめ。「キング」ことレブロン・ジェームズ、ジェームズ・ハーデン、ステフィン・カリー、アンドレ・ドラモンドなどトップスター選手達のプレーを生で観られるチャンスをお見逃しなく! アメリカに滞在予定があるなら、NBA観戦は絶対外せません! 値段も席種も豊富に取り揃えるStubHub(スタブハブ)でNBAの観戦チケットを入手して、身長2mを超える巨大な選手達のスーパープレーを現地の試合会場で満喫しませんか?

NBAで活躍する日本人プレーヤーを応援しに行こう!

アメリカでNBA生観戦を計画しているなら、日本人選手情報もしっかりチェックしよう。史上二人目のNBA日本人選手である渡邊雄太選手は、2018/2019シーズンからNBAメンフィス・グリズリーズと下部リーグであるGリーグ所属のメンフィス・ハッスルで2ウェイ契約を結びプレー中。また日本人初のドラフト1巡目で選ばれ高い注目を集めた八村塁選手はNBAワシントン・ウィザーズでプレーしています。ほかにも、テキサス・レジェンズでプレーする馬場雄大選手もGリーグで活躍中。バスケの本場アメリカでしのぎを削る日本人選手たちに、生の声援を届けませんか? StubHubなら、NBA全30チームのチケットを取扱中! 現地の試合会場へ行って彼らの応援をしよう!

NBA シーズンスケジュールをチェックしよう!

日程をしっかり確認して、お目当てのNBAチケットを手に入れよう。東西カンファレンスに分かれてしのぎを削るレギュラーシーズンが終わると、東西上位16チームの優勝争いがスタートします。このプレーオフトーナメントでカンファレンス優勝チームが決定すると、いよいよNBAファイナル。全米ナンバー1をかけた東西カンファレンスの優勝チーム同士の対戦は、絶対に見逃せません。また、シーズン中である2月にはNBAの人気選手が一堂に会し、試合を繰り広げるオールスターゲームも開催されます。公開練習やファン参加型イベントもあり、まさにお祭り騒ぎのオールスターウィークエンドも必見です!

NBAチーム別検索も可能

StubHub(スタブハブ)では、NBAレギュラーシーズンのスケジュールをチーム別で検索可能。昨シーズンはトロント・ラプターズが初めてカナダに優勝をもたらし終了したNBAリーグ。もちろん、人気のLAレイカーズの日程や、ファン投票で選ばれたスター選手やコーチ推薦で出場する選手らがプレーするオールスターゲームもしっかりチェックしよう。入手困難といわれるプレイオフやファイナルも当サイトで検索! アメリカでみる世界最高峰バスケ、お楽しみください。