大リーグをイギリス・ロンドンで観戦! MLBロンドンシリーズ

チケットはJPYでのお支払いとなります。USD表示はおおよその価格ですので、参考までにご覧ください。

MLB アメリカン・リーグ(ア・リーグ) チーム一覧

MLB ナショナル・リーグ(ナ・リーグ) チーム一覧





カテゴリー別に検索




MLBチケット 購入方法

StubHubはMLB公式 Fan to Fan Ticket Marketplace
① チケットの購入方法はいたって簡単です。まずは、観たいチームのページに行きます。
② 各チームのページには、ホームとアウェイ、両方の試合がリストアップされているので、観たい試合を選びます
③ 次に、どの席で観たいか、座席を選びます。MLBのチケットは座席のセクション番号が書かれているので、地図からどのあたりの席なのかを探しましょう。チケットのリストにカーソルを合わせると、マップのどの位置か表示されるものもあります。
④ 観たい試合、観たい席が決まったら、希望の枚数があるかどうかを「購入可能枚数」で確認をしてから、「購入」ボタンを押します。

ご注意
・「購入可能枚数」に、「最小から最大」という記載がなく、数字のみが記載されている場合はセット販売となりますので、購入可能枚数に記載された枚数分をすべて購入する必要があります。またチケットの価格は1枚あたりの価格が表示されています。
・ 購入チケット枚数を選択できるチケットの場合は、「購入」ボタンを押した次の画面で希望の購入枚数を選択します。
・ 出品者は持っているチケットが1枚だけ余らないように販売設定をすることができます。出品者の設定により、例えば購入可能枚数が最大5枚で販売されている場合、4枚では購入できない可能性もありますので、ご了承ください。
・ MLBの試合では、開催日程の近い試合を選ばれたり、選択されたチケットが紙チケットの場合、StubHub JPとは別のプラットフォームにリダイレクトされる場合があります。リダイレクト先は同じStubHubですが、ご購入手続きを完了するには、リダイレクト先で再度ユーザー登録をしていただく必要がありますので、予めご了承ください。また、使用言語と通貨が変更される場合もあります。

試合日のイベント名が日本語の場合
チーム名が先に記載されている方がホーム戦となります。例えば「LA エンゼルス vs アリゾナ ダイアモンドバックス」と表示されている場合は、「LA エンゼルス」のホーム試合となります。また、試合名下に表示される、球場名からも、ホームかアウェイかを判断いただけます。

試合日のイベント名が英語のままの場合
英語では「Boston Red Sox at Tampa Bay Rays」のような形で記載されています。「at」以下にチーム名が入っている場合がホーム試合、先にチーム名が書かれている場合がアウェイ試合となります。こちらの例の場合は、「タンパベイ・レイズ」のホーム試合を意味します。

StubHubはオフィシャルの Fan to Fan Ticket Marketplaceですので、MLBで使われている各種のチケットを販売しています。MLBチケットはeチケットを採用している場合が多いですが、紙チケットのお取り扱いもございますので、ご購入時にご注意ください。また、eチケットでもチームによって、自分で印刷したPDFがチケットとなるタイプと、ダウンロードしたものをモバイルデバイスの画面で提示するチケットタイプのものがあります。取扱いがそれぞれ異なるので、ご注意ください。
「チーム別観戦チケット取扱区分」からチーム別の取扱いについて、詳細をご確認ください。

紙チケットの場合、日本への配送はできません。必ずアメリカの住所へと発送となりますので、滞在先のホテルの住所などをご登録いただく必要がございます。またホテルなどに配送する場合は、ホテル側でお客様のチケットであることが確実にわかるよう、滞在日を住所に追記いただいくこと、またホテルにお客様宛ての郵送物が届く旨をお伝えいただくことをお勧めいたします。

ご選択されたチケットがeチケットかどうかは、チケットタイプの横にマークで表示されています。ダウンロードマークがあるものは、ご購入後すぐにダウンロードいただけるeチケットとなります。ダウンロード方法については、購入手続き完了後にメールでお知らせをしております。

eチケット:スマホ・モバイルデバイス提示チーム
スマートフォンなどのモバイルデバイスの画面上にDLしたチケットを、表示して入場するチームは以下となります。プリントアウトしたチケットでは入場ができない場合もございますので、ご注意ください。

  • ロサンゼルス・エンゼルス
  • ニューヨーク・ヤンキース
  • シカゴ・カブス
  • シアトル・マリナーズ
  • アリゾナ・ダイヤモンドバックス
  • ニューヨーク・メッツ
  • アトランタ・ブレーブス
  • オークランド・アスレチックス
  • カンザスシティ・ロイヤルズ
  • クリーブランド・インディアンス
  • コロラド・ロッキーズ
  • サンフランシスコ・ジャイアンツ
  • サンディエゴ・パドレス
  • シカゴ・ホワイトソックス
  • シンシナティ・レッズ
  • セントルイス・カージナルス
  • タンパベイ・レイズ
  • デトロイト・タイガース
  • テキサス・レンジャーズ
  • トロント・ブルージェイズ
  • ヒューストン・アストロズ
  • フィラデルフィア・フィリーズ
  • ボルティモア・オリオールズ
  • ボストン・レッドソックス
  • ミネソタ・ツインズ
  • ミルウォーキー・ブルワーズ

eチケット:スマホ・モバイルデバイス提示 or PDFを自分で印刷するチーム
下記のチームは、スマホ・モバイルディバイスでチケットを表示する方法と、PDFのeチケットをご自分でプリントアウトしたものを、表示して入場する方法の両方を採用しています。

  • ロサンゼルス・ドジャース
  • マイアミ・マーリンズ
  • ピッツバーグ・パイレーツ
  • ワシントン・ナショナルズ


日本人選手も大活躍! メジャーリーガーを応援しに行こう!

2020年は横浜DeNAベイスターズからタンパベイ・レイズ入りした筒香嘉智外野手や、巨人からトロント・ブルージェイズへ入団した山口俊投手など、日本のファンにとっても楽しみなメジャーリーグ。ロサンゼルス・エンジェルスの大谷翔平選手やニューヨーク・ヤンキースの田中将大投手、シアトル・マリナーズ 菊池雄星、ロサンゼルス・ドジャース所属の前田健太投手など、日本だけでなくアメリカでも人気の選手たちが、本場アメリカで活躍している雄姿を球場で観たいですよね! StubHubで大リーグのチケットを手配して、球場へ応援しにいきましょう!

野球の本場 アメリカで観るメジャーリーグ

大リーグはアメリカン・リーグ、ナショナル・リーグ各15チームからなり、それぞれイースト・ディビジョン(東地区)、セントラル・ディビジョン(中地区)、ウエスト・ディビジョン(西地区)に分けられています。2020年からメジャーリーグ入りする筒香選手、山口選手はヤンキース田中選手と同じア・リーグ東地区になるので、同地区対決も楽しみの一つになりますね。日本の野球とはスタイルも、そしてファンの応援方法も違うメジャーリーグを、本場アメリカで観ませんか? 豪快なホームランやテンポの違いなど、生観戦して体験しましょう!

メジャーリーグの年間スケジュール

2020年のメジャーリーグの開幕は3月26日を予定されていましたが、現在4月9日以降で調整されています。また開幕前に行われる日本のキャンプ期間にあたるスプリングトレーニングは、2020年は途中で中止されました。7月14日にロサンゼルスのドジャース・スタジアムでオールスターゲーム。第2回目となるロンドン・シリーズでセントルイス・カージナルスとシカゴ・カブスが対戦するのが6月13日、14日。9月末にレギュラーシーズンが終了し、ポストシーズンへ続きます(※2020年のスケジュールは変更になる可能性があります)。各リーグでのワイルドカードゲーム、ディビジョンシリーズ、そしてリーグチャンピオンシップシリーズ、そしてワールドシリーズで長いシーズンが終わります。2019年は創設51年で初めてワールドシリーズを制したワシントン・ナショナルズ。2020年は長いレギュラーシーズンで好成績を残し、ポストシーズンをくぐり抜け、最終的にチャンピオンの栄光を手にするのはどのチームになるのか。その目で確かめてみませんか?

MagazineではStubHub(スタブハブ)でのメジャーリーグのチケットの購入方法や、球場限定のグッズがもらえるプロモーションデーなどのMLB情報をご案内しています。