マルーン 5 (Maroon 5)、2021年に北南米ツアー振替公演を開催 - ツアー・アルバム・新曲情報
stubhub - July 20, 2020

マルーン 5 (Maroon 5)、2021年に北南米ツアー振替公演を開催 - ツアー・アルバム・新曲情報

更新情報: 延期されていた北南米ツアーの2021年の新日程を発表
マルーン 5, Maroon 5, ライブ, コンサート, ツアー

楽曲がCMソングに起用され、日本でも馴染み深いアーティスト、マルーン 5。2020年2月に開始されたアメリカ・カナダ・南米を回るツアーが3月で一旦中止されていたが、2021年の振替公演の日程が発表された。

ここでは振替公演の日程と、同ツアーで2月にメキシコ・シティで行われたライブのセットリストをご紹介しよう。

【更新情報】中断されていた北南米ツアーの新日程が発表

2020年は2月1日にフロリダ州マイアミからスタートし、南米6カ国、そしてアメリカ、カナダを回るツアーが発表されていたが、3月10日ウルグアイでのコンサートを最後に一時中断となっていた。

いよいよ中止となっていたコンサートの振替公演の2021年の日程が発表された。

 

2021年のツアー日程は以下の通りだ。

南米
2021年3月9日 コロンビア ボゴタ @ Parque Salitre Magico
2021年3月11日 アルゼンチン ブエノスアイレス @ Campo Argentino De Polo

アメリカ合衆国・カナダ
2021年7月15日 カリフォルニア州チュラビスタ @ North Island Credit Union Amphitheatre
2021年7月17日 ニューメキシコ州アルバカーキー @ Isleta Amphitheater
2021年7月23日 ユタ州ウェストバレー・シティ @ USANA Amphitheatre
2021年7月25日 カリフォルニア州マウンテンビュー @ Shoreline Amphitheatre
2021年7月26日 カリフォルニア州コンコード @ Concord Pavilion
2021年7月28日 オレゴン州ポートランド @ Moda Center
2021年7月30日 ワシントン州オーバーン @ White River Amphitheatre
2021年7月31日 ブリティッシュコロンビア州バンクーバー @ Rogers Arena
2021年8月3日 アルバータ州エドモントン @ Rogers Place
2021年8月6日 ノースダコタ州ファーゴ @ Fargodome
2021年8月7日 ミネソタ州セント・ポール @ Xcel Energy Center
2021年8月9日 ウィスコンシン州ミルウォーキー @ American Family Insurance Amphitheater
2021年8月11日 ネブラスカ州リンカーン @ Pinnacle Bank Arena
2021年8月13日 ミズーリ州カンザス・シティ @ Sprint Center
2021年8月14日 オクラホマ州オクラホマシティ @ Chesapeake Energy Arena
2021年8月16日 テキサス州ダラス @ Dos Equis Pavilion
2021年8月18日 アリゾナ州ノースリトルロック @ Simmons Bank Arena
2021年8月20日 ミズーリ州メリーランドハイツ @ Hollywood Casino Amphitheatre
2021年8月21日 インディアナ州ノーブルズビル @ Ruoff Home Mortgage Music Center
2021年8月23日 ミシガン州クラークストン @ DTE Energy Music Theatre
2021年8月25日 ペンシルバニア州バーゲッツタウン @ S&T Bank Music Park
2021年8月26日 オハイオ州カヤホガ・フォールズ @ Blossom Music Center
2021年8月28日 オハイオ州シンシナティ @ Riverbend Music Center
2021年8月30日 イリノイ州シカゴ @ Wrigley Field
2021年9月1日 ニューヨーク州デリエン・センター @ Darien Lake Amphitheater
2021年9月2日 オンタリオ州トロント @ Budweiser Stage
2021年9月4日 ニュージャージー州カムデン @ BB&T Pavilion
2021年9月5日 ペンシルバニア州ハーシー @ Hersheypark Stadium
2021年9月7日 バージニア州ブリストウ @ Jiffy Lube Live
2021年9月10日 ニューヨーク州ニューヨーク @ Madison Square Garden
2021年9月12日 マサチューセッツ州ボストン @ Fenway Park
2021年9月13日 ニューヨーク州サラトガ・スプリングス @ Saratoga Springs Performing Arts Center
2021年9月15日 ノースカロライナ州ローリー @ Coastal Credit Union Music Park at Walnut Creek
2021年9月17日 ノースカロライナ州シャーロット @ PNC Music Pavilion
2021年9月23日 フロリダ州ウェストパームビーチ @ iTHINK Financial Amphitheatre
2021年9月24日 フロリダ州タンパ @ MidFllorida Credit Union Amphitheatre
2021年9月27日 テキサス州オースティン @ Germania Insurance Amphitheater
2021年9月28日 テキサス州ザ・ウッドランズ @ The Cynthia Woods Mitchell Pavilion
2021年10月1日 アリゾナ州フェニックス @ Ak-Chin Pavilion
2021年10月2日 カリフォルニア州ロサンゼルス @ Banc of California Stadium

 

北南米ツアーのセットリストは?

2018年〜2019年に行われた「Red Pill Blues」ツアーから1年以上ぶりとなるアメリカツアー。そのセットリストはどうだろうか。2020年2月24日にメキシコ・シティで行われたマルーン5のライブセットリストを紹介する。

  1. It Was Always You
  2. This Love
  3. What Lovers Do
  4. Makes Me Wonder
  5. Payphone (intro on piano)
  6. Wait
  7. Maps
  8. Moves Like Jagger
  9. Lucky Strike
  10. Harder to Breathe
  11. Sunday Morning
  12. Don't Wanna Know
  13. Cold
  14. One More Night
  15. Animals
  16. Daylight
  17. Sugar

アンコール:

  1. Memories
  2. She Will Be Loved
  3. Girls Like You

 

StubHub(スタブハブ)なら来日公演だけでなく、海外ライブやフェスティバルのチケットも購入できるので、南米やアメリカで彼らのライブに参戦したい人は、早めにスタブハブでチケットを入手することをおすすめする。

マルーン5のチケットを探す

 

Maroon 5 最新シングル「Memories」が大ヒット

2019年2月の来日公演で、日本のファンたちを魅了したマルーン5。

2019年9月に、1年4ヶ月ぶりのシングル、「Memories」のミュージックビデオをリリースした。

Maroon 5のボーカル アダムの古くからの友人で、バンドのマネージャーを長年勤め、若くして急逝したジョーダン・フェルドスタインへ捧げた曲と言われている。

 

 

この曲はビルボード Hot 100で2位にランクされるほど大ヒットとなり、動画再生回数も約9ヶ月で5.4億回を超えている。

 

2019年2月25日の来日ライブは、初の東京ドームで

2019年2月25日、マルーン 5は初の東京ドーム公演を行う

開催中の「The Red Pill Blues」ワールドツアーの一環で、一夜限りの来日公演だ。

昨年秋リリースした最新アルバムを引っ提げた3年ぶりの来日ライブとあって、ファンの期待も高まる。

ワールドツアーは、2018年3月1日のエクアドル・キト公演を皮切りにスタート。

南アフリカ、オーストラリア、アジア、ヨーロッパを回り、2019年6月11日にフランスのパリ公演で幕を閉じる予定だ。

 

来日ライブのセットリストは?

マルーン 5の一夜限りのコンサートを待ち焦がれるファンにとって、セットリストは気になるところ。

5月30日のワシントン・タコマ公演でのセトリが公開されているので、ご紹介しよう。

  1. What Lovers Do
  2. Payphone
  3. This Love
  4. Stereo Hearts (Gym Class Heroes のカバー)
  5. Sunday Morning
  6. Animals
  7. One More Night
  8. Cold
  9. Wait
  10. Don't Wanna Know
  11. It Was Always You
  12. Love Somebody
  13. Makes Me Wonder
  14. Rock with You (Michael Jackson のカバー)
  15. Moves Like Jagger

アンコール

  1. Lost Stars (Adam Levine のカバー)
  2. She Will Be Loved
  3. Forever Young (Alphaville のカバー)
  4. Girls Like You
  5. Maps
  6. Sugar

 

 

11月14日、日本だけの来日記念盤をリリース。

マルーン 5は東京ドーム公演を来年2月に控え、11月14日に日本のファンのために来日記念盤をリリースする。

この記念盤は日本限定発売となり、内容は超豪華だ。

昨年リリースされた新作アルバム「レッド・ピル・ブルース」に加え、ボーナス・ディスクを追加したCD2枚組構成。

ボーナスディスクには、アルバム・リリース後に発表された最新リミックス曲とフィーチャリング・ゲストを招いたこれまでの大ヒット曲を収録し、言うなればコラボ・ベスト盤といった内容になっている。

パッケージも日本オリジナルの、スペシャル仕様となっている。

新曲「ガールズ・ライク・ユー feat. カーディ・B」、全米No.1に

 

 

マルーン5の最新シングル「ガールズ・ライク・ユー feat. カーディ・B」は、今をトキめく女性ラッパー、カーディ・Bをゲストに迎えたリメイク楽曲。

昨年11月発売のニューアルバム「レッド・ピル・ブルース」に収録された曲「ガールズ・ライク・ユー」の新バージョンだ。

5月31日には、全世界同時配信をスタート。

全米ビルボード・チャート「Hot 100」に登場してから17週目でついにトップに輝き、ロングラン・ヒット曲となった。

2012年の楽曲「ワン・モア・ナイト」から実に6年ぶり、通算4曲目の全米No.1を勝ち取った。

カーディ・Bにとっては3曲目の1位獲得となるが、女性ラッパーとして3曲目の全米1位は史上初だ。

楽曲配信と同時に、ミュージック・ビデオも同時公開している。

カーディ・Bはもちろん、カミラ・カベロ、エレン・デジェネレス、ジェニファー・ロペス、メアリー・J・ブライジ、リタ・オラといった女性セレブが参加し、話題となった。

 

大ヒットを生み続けるモンスター・バンド、マルーン5

ジャンルの垣根を超た大ヒットを生み続けるモンスター・バンド、マルーン5。

21世紀のスーパーバンドは、「Songs About Jane」「Overexposed」「V」「Songs About Jane」等、数々の名曲を世に送り出してきた。

日本でも、マルーン 5の楽曲はCMソングに起用されている。

全世界アルバム・トータル・セールスは1,700万枚以上に上り、グラミー賞も3度受賞した。

メンバーは、アダム・レヴィーン、ジェイムス・ヴァレンタイン、サム・ファラー、ジェシー・カーマイケル、マット・フリン、PJモートン、ミッキー・マデンの7人からなる、
米国出身のオシャレな洋楽バンドだ。

クオリティの高い楽曲は多くのファンから支持され、世界中で人気を集めている。

 

 

マルーン 5 に関する最新ニュースは、ひき続き LineUp Magazine をどうぞ。

Share