待望のマドンナ・ワールドツアー2019、9月より開催決定【Madonna ツアー情報 2019】
stubhub - May 30, 2019

待望のマドンナ・ワールドツアー2019、9月より開催決定【Madonna ツアー情報 2019】

【更新】レイ・シュリマーのスウェイ・リーとのコラボ楽曲「Crave」を公開
Madonna,マドンナ

ポップ界の女王、マドンナのワールドツアー2019が遂に開催される。今回のツアーは劇場で行われるシアター・ツアーとあって、よりエクスクルーシブで親密なツアーとなる見通しだ。
6月14日に発売されるニュー・アルバム「マダムX」を引っ提げてのワールドツアーは、来日公演にも大きな期待がかかっている。

【最新情報】

待望のワールドツアーツアー2019、9月にスタート

約4年ぶりのニュー・アルバム「Madame X (マダムX) 」、6月14日に発売

レイ・シュリマーのスウェイ・リーとのコラボ楽曲「Crave」を公開

マドンナ、待望のワールド・ツアー2019を開催

マドンナが、遂に待望のワールド・ツアー2019を開催する。

14作目となるニュー・アルバム「マダムX」を引っさげた今回のツアーは、劇場で行われるシアター・ツアーだ。
大規模なアリーナ・ツアーではなく、レジデンシー公演のような、同じ会場でライブを行うスタイルとなる。

会場の収容人数も2000人程度と、これまでにないような環境でマドンナのショーを観れる、貴重で親密なパフォーマンスになる模様だ。
現時点ではニューヨーク、シカゴ、ロサンゼルスでの劇場で行われるツアー日程が発表されている。

この他にも、ラスベガス、ボストン、フィラデルフィア、マイアミでのシアター・ツアーも計画されており、来年初旬にはリスボン、ロンドン、パリでも同じように劇場でツアーが開催される予定だ。

そして、気になる来日ツアーの可能性はどうなのだろうか。
最後にマドンナが来日ツアーを行ったのは、2016年の「レベル・ハート・ツアー」の一環で開催された、さいたまスーパーアリーナでの2daysライブ。

今後さらに新たな開催地が発表されることも予想され、来日ツアーにも大いに期待がかかっている。
マドンナの動向から、ますます目が離せない状況だ。

Pet Shop Boys (ペット・ショップ・ボーイズ)チケット

 

ツアー2019は豪華な内容

マドンナが、3年ぶりのワールドツアーを9月よりする開催ことを発表した。

業界関係者が「ザ・サン」紙に語った話によると、予算を度外視したゴージャスな内容になるとのこと。
洗練されたパフォーマー集団に華やかな衣装、花火も打ち上げる豪華なものになると伝えている。
ツアーへのお金は惜しみなくつぎ込む考えだとし、還暦になっても体作りに余念がなく、衣装替えも大いに期待して良いと話した。

今回のツアーでは、マドンナは新曲をパフォーマンスすることを楽しみにしているが、新旧入り交じった選曲になると示唆している。
ファンたちと会うことを、何よりも楽しみにしているというマドンナ。

最後にマドンナがツアーを開催したのは、2015年から2016年にかけて行った「レベル・ハート・ツアー」。
マドンナの待望のツアー2019。今回はより一層エクスクルーシブで親密なパフォーマンスを見せてくれるようだ。
 

約4年ぶりのニュー・アルバム「Madame X (マダムX) 」、6月14日発売

マドンナの14枚目のニュー・アルバム「Madame X (マダムX) 」が、6月14日に発売されることになった。

この新作アルバムは、マドンナが数年前から暮らすポルトガル・リスボンや、ラテンを始めとした世界中の音楽とカルチャー に影響された作品となっている。

アルバム制作には、ミーゴスのクエイヴォやレイ・シュリマーのスウェイ・リー、ディプロ、ブラジル出身シンガーのアニッタも加わった。

英語の他、ポルトガル語やスペイン語でも歌っている。

新作は18ヵ月以上かけて作られたもの。
新アルバム「マダムX」は、スタンダードとデラックスの2バージョンでリリースする。

「マダムX」収録曲は次の通り。

  1. Medellín with Maluma  メデジン feat. マルーマ
  2. Dark Ballet  ダーク・バレエ
  3. God Control  ゴッド・コントロール
  4. Future ft. Quavo  フューチャー feat. クエイヴォ
  5. Batuka  バトゥーカ
  6. Killers Who Are Partying  キラーズ・フー・アー・パーティーイング
  7. Crave ft. Swae Lee  クレイヴ feat. スウェイ・リー
  8. Crazy  クレイジー
  9. Come Alive  カム・アライヴ
  10. Extreme Occident  エクストリーム・オクシデント
  11. Faz Gostoso ft. Anitta  ファズ・ゴストーゾ feat. アニッタ
  12. Bitch I’m Loca ft. Maluma  ビッチ・アイム・ロカ fear. マルーマ
  13. I Don’t Search I Find  アイ・ドント・サーチ・アイ・ファインド
  14. Looking for Mercy  ルッキング・フォー・マーシー 
  15. I Rise  アイ・ライズ

ここ最近、マドンナは作品のコンセプトやティーザー映像を、SNSに投稿してきた。
動画は、マドンナが探偵マダムXという人物になり、複数の人物に変装するというものだ。
 

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by Madonna (@madonna) on

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by Madonna (@madonna) on

 

新作「マダムX」リリースまでに5曲の新曲を公開

今後、ニューアルバム「マダムX」よりさらに5曲の新曲が公開される予定だ。

すでに公開されたシングル「Medellin」と「I Rise」の他、5月10日には、レイ・シュリマーのスウェイ・リーが参加した「Crave」をリリースする。
この楽曲は「伝染していくようなポップ・ナンバー」としている。

5月17日にはさらなる新曲「Future」を公開。
この楽曲はミーゴスのクエヴォがコラボした。

6月7日には「サウンドが革新的」だという「Dark Ballet」がリリースされる。

 

シングル「Medellin (メデジン)」を4月17日にリリース

マドンナは、ニュー・アルバム「マダムX」からのシングル「Medellin」を4月17日にリリースした。
この新曲は、ロンビア出身のレゲトン・シンガー、マルーマとのコラボ作品だ。

 

マドンナとマルーマはスタジオでの様子を撮った写真を2月に公開し、コラボを示唆していた。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by Madonna (@madonna) on

 

「メデジン feat. マルーマ」のミュージック・ビデオも公開

 

次の動画は、「メデジン」ミュージック・ビデオについてMTVのインタビューで語ったもの。

 

マドンナはこの新作「メデジン」を、アメリカ音楽業界の祭典の一つであるビルボード・ミュージック・アワード2019にてマルーマとともにパフォーマンスしている。
 

 

 

新曲「I Rise (アイ・ライズ)」、5月3日リリース

マドンナは、最新アルバム「マダムX」からのニューシングル「I Rise (アイ・ライズ)」を5月3日にリリースした。

「I Rise」は、目標達成のために個人が本来持っている意欲や能力といったパワーを最大限に発揮する、セルフ・エンパワーメントについて歌われた曲だ。

この楽曲のイントロには、フロリダ州マージョリー・ストーンマン・ダグラス高校銃乱射事件の生存者によるスピーチがサンプリングされている。
当時18歳だった高校生の彼女は、このスピーチで銃規制を求める内容を訴えた。

マドンナはこの楽曲に関して、人々が自分らしく生き、自らの考えを発言し、自分自身を愛するために、この曲が励みにようとの祈りを込めて書いたものだと語っている。

 

 

5月10日、新曲「Crave」を公開

マドンナは、ニュー・アルバム「マダムX」からのさらなる新曲「Crave (クレイヴ)」を公開した。この楽曲には、レイ・シュリマーのスウェイ・リーがコラボしている。

 

マドンナに関する最新ニュースは、ひき続きLineUp Magazineをどうぞ。

Share