スタブハブ (StubHub) で、チケットを出品しよう
stubhub - December 21, 2018

スタブハブ (StubHub) で、チケットを出品しよう

スタブハブ チケット出品

せっかく買った、あるイベントのチケット。行きたかったのに、事情があって行けないことに…。
お金が無駄になってしまったと、悔しい思いをしているあなた。
諦める前に、ぜひスタブハブに出品してみよう。

 

スタブハブ (StubHub) は、世界最大のチケット売買プラットホーム。

日本語で、追加料金なしに48カ国以上のユーザーへチケットを販売することができる。

毎日、数千人もの利用者がスタブハブでチケットを探しているので、国内だけでなく、海外からもそのチケットを購入してくれる人がきっと見つかるだろう。

出品者にもFan Protect™保証制度が適用されるので、安心してチケットを出品できる。

今回は、スタブハブのスマホサイトから、ライブチケットを出品する手順をご紹介しよう。

スポーツ観戦チケットや舞台・演劇チケットも、同様の手順で出品できる。

スタブハブのPCページからも同じようなプロセスで簡単に出品できるので、ぜひチャレンジしてほしい。

 

チケットの出品方法

 

① まずは、スタブハブのサイトへ。

www.stubhub.jp/

smartphone

 

② スタブハブには、ログイン方法が2通りある。

最初にログインする方法と、イベントを選んでチケット情報を入力してからログインする方法だ。

はじめにログインする場合は、メニューから「ログイン」をクリック。

後からログインしたい場合は、ステップ③へ進もう。

スタブハブの会員登録は完全無料で、月額費用や更新費用も一切かからない。

stubhub home

 

(画像はスマホ画面)

ログイン画面が現れるので、Facebookアカウントでログインするか、下の「登録」をクリックして、新規にアカウントを作成しよう。

すでにスタブハブに登録済みの場合は、そのままアカウント情報を入力してログイン。

stubhub login

 

③ ホームに戻り、メニューより「チケットを売る」ボタンをクリック。

スタブハブ チケット出品 3

 

④ 次の画面で、売りたいチケットのイベントを見つけよう。

スタブハブ チケット出品 4

 

⑤ 次に、チケットの詳細を入力しよう。売りたい枚数、紙チケットやeチケットなどの形式、席種など、必要情報を入力しよう。

スタブハブ チケット出品 5

 

スタブハブ チケット出品 5

 

この時点で、発送できるチケットが手元にあることが条件なので、必ず出品するチケットを用意してから手続きを始めよう。

必要な情報を入力したら、「続ける」をクリック。

スタブハブ チケット出品 5

 

⑥ 次の画面で、希望販売価格を入力しよう。

価格は、出品者が自由に決められる。定価を上回る価格、あるいは下回る価格を設定しても大丈夫だ。

価格変更がいつでも可能なので、他の出品チケットの値段を参考にしながら、価
格調整してみよう。

希望販売価格に販売手数料などが加算された価格が、掲載価格となる。

この手数料は、チケットが売れた場合にのみ適用される。

紙チケットを国内発送する場合、その料金 (通常392円~510円) も出品者負担となるので、そのことを踏まえて希望販売価格を決めよう。

海外へ発送する場合は、出品者に送料は発生しない。

価格を入力したら、「続ける」をクリック。

スタブハブ チケット出品 6

 

最初にログインした人は、そのままステップ⑧へ進もう。

ログインを済ませていない場合は、次のステップへ。

 

⑦ ログインを済ませていない場合は、このステップでログインしよう。

アカウントを持っていない場合は、「新規ユーザー登録」のタブで情報を入力しよう。

スタブハブ チケット出品 7

 

スタブハブ チケット出品 7

 

アカウントをすでに持っている場合は、「既に登録済みの場合はこちらから」のタブからログインする。

スタブハブ チケット出品 7

 

⑧ この画面で個人情報を確認し、変更があれば修正する。

スタブハブ チケット出品 8

 

⑨ どこからチケットを送るのか、発送元の住所を入力。

スタブハブ チケット出品 9

 

スタブハブ チケット出品 9

 

入力したら、「続ける」をクリックしよう。

 

⑩ 次の画面で、売れたチケット代金をスタブハブから振り込んでもらえるよう、料金受け取り方法を選択しよう。

スタブハブ チケット出品 10

 

必要情報を入力して、次の画面へ進む。

スタブハブ チケット出品 11

 

⑪ 次の画面で、チケットが本物であるための証明をしよう。

「証明となるものを送信」ボタンを押すと、メールが開く。

チケットを購入したときの領収書や、現物の写真を送付して送ればOKだ。

証明となるものを送信したら、「完了」ボタンをクリックして、出品プロセスは終了だ。

スタブハブ チケット出品 11

 

⑫ 「メニュー」より「販売中」を選ぶと、現在自分が出品しているチケットの一覧が表示される。

スタブハブ チケット出品 12

 

各出品チケットをクリックすると、そのチケットの出品内容が確認できる。

スタブハブ チケット出品 12

 

⑬ 登録メールには、以下のような確認メールが届くので、チェックしておこう。

スタブハブ チケット出品 13

 

スタブハブ チケット出品 13

 

⑭ あとは、チケットが売れるのを待つだけだ。

スマホからなら、出品管理も簡単だ。

スタブハブ チケット出品 14

 

チケットが売れたら、スタブハブが次のステップへ進むプロセスを誘導してくれる。

支払いが早急に行なわれるよう、購入者へはスタブハブが連絡も入れてくれるので、とても安心だ。

スタブハブ チケット出品 14

 

出品についてさらに詳しく知りたい場合は、よくある質問のページも見てみよう。

スタブハブへの出品は、こんなに簡単。

代金を無駄にしたと嘆く前に、ぜひ出品してみよう

Share