自動車レースの最高峰、F1(フォーミュラワン)を観に行こう!






F1グランプリをサーキットで生観戦!

車輪とコクピットがオープン(むき出し)になっているフォーミュラカーで行われるフォーミュラ1(F1)レースは、世界最高峰の車とドライバーによって行われる世界最高峰のカーレース。2019年は最終戦のアブダビグランプリで優勝したメルセデスのルイス・ハミルトン(イギリス)が1位、ついでメルセデスのバルデリ・ボッタス(フィンランド)、レッドブル ホンダのマックス・フェルスタッペン(オランダ)がトップ3に入りました。2020年は史上最多の22戦が予定されていて、3月15日にオーストラリアGPで開幕、11月29日のアブダビGPが最終戦となります。新たにベトナムGPとオランダGPが追加され、また日本の鈴鹿では10月11日に第18戦として開催されます。最高時速300kmを超えるフォーミュラカーを操るトップドライバー達の争いを、サーキットでぜひ観戦しよう!

注目のドライバー・チームは?

サーキットに行ったことがない人には想像することもできない、生観戦体験。時速300キロで駆け抜けるマシンのエンジン音とその迫力は観る価値大あり。現在は日本人ドライバーの参戦はありませんが、ハミルトンやベッテル、ライコネンなどのF1ドライバーは日本での知名度も抜群ですよね。2019年を終えて世界王者6回というハミルトンのほか、レッドブル/ホンダのフェルスタッペンは3位に食らいついてきていて、2020年の活躍が楽しみなドライバーです。年間ドライバーランキングでチャンピオンに輝くのは誰か、要注目です。またチームランキングからも目が離せません。昨今はメルセデスやレッドブルが強さを見せつけていますが、2020年は一体どんな展開が待ち受けているのでしょうか? F1のチケットはStubHub (スタブハブ)で入手して、興奮のレースをお楽しみください。

2020年グランプリの日程やサーキットをチェックして観戦企画を立てよう

旅行先や出張先でF1観戦をしてみませんか? もしF1のチケット購入方法に不安を覚えているなら、ご心配なく。StubHub (スタブハブ)で今すぐ手に入れることができます。世界22カ国で開催予定のF1GP 2020。チケットは当サイトで今すぐオンライン購入できるから、もうF1観戦ツアーに応募したり、手配会社に頼ったりする必要はなし。簡単に個人手配することが可能なんです。日本開催GPはもちろんですが、外国で行われるレースも要チェック。偶然訪れる国や地域で、F1生観戦ができるチャンスです!