日本人メジャーリーガーの活躍を観に行こう!


ロサンゼルス・エンゼルス
迫力あふれる試合を見に行こう!

全ての試合を見る

ニューヨーク・ヤンキース
強豪名門チームを応援しよう!

全ての試合を見る

ロサンゼルス・ドジャース
圧倒的な戦いを観に行こう!

全ての試合を見る

シカゴ・カブス
MLB屈指の人気チームを観に行こう!

全ての試合を見る

シアトル・マリナーズ
SODO MOJO 魔法を目撃しに行こう!

全ての試合を見る

アリゾナ・ダイヤモンドバックス
ホームランを観に行こう!

全ての試合を見る


ポストシーズン2019 日程

ワイルドカード

  • 10月1日(火)ミルウォーキーブリュワーズ vs. ワシントン・ナショナルズ
  • 10月2日(水)タンパベイ・レイズ vs. オークランド・アスレチックス

ディビジョン・シリーズ(地区シリーズ)

  • 10月3日(木)~9日(水)セントルイス・カーディナルズ vs. アトランタ・ブレーブス
  • 10月3日(木)~9日(水)ナ・リーグ ワイルドカード勝者 vs. ロサンゼルス・ドジャース
  • 10月4日(金)~10日(木)ア・リーグ ワイルドカード勝者 vs. ヒューストン・アストロズス
  • 10月4日(金)~10日(木)ミネソタ・ツインズ vs. ニューヨーク・ヤンキ-ス

チャンピオンズシップ

  • 10月11日(金)~19日(土)ナショナルリーグ
  • 10月12日(土)~20日(日)アメリカンリーグ

ワールドシリーズ

  • 10月22日(火)~30日(水)ナショナルリーグCS勝者 vs. アメリカンリーグCS勝者


MLB アメリカン・リーグ チーム一覧

MLB ナショナル・リーグ チーム一覧





カテゴリー別に検索



MLBチケット 購入方法

StubHubはMLB公式 Fan to Fan Ticket Marketplace
① チケットの購入方法はいたって簡単です。まずは、観たいチームのページに行きます。
② 各チームのページには、ホームとアウェイ、両方の試合がリストアップされているので、観たい試合を選びます
③ 次に、どの席で観たいか、座席を選びます。MLBのチケットは座席のセクション番号が書かれているので、地図からどのあたりの席なのかを探しましょう。チケットのリストにカーソルを合わせると、マップのどの位置か表示されるものもあります。
④ 観たい試合、観たい席が決まったら、希望の枚数があるかどうかを「購入可能枚数」で確認をしてから、「購入」ボタンを押します。

ご注意
・「購入可能枚数」に、「最小から最大」という記載がなく、数字のみが記載されている場合はセット販売となりますので、購入可能枚数に記載された枚数分をすべて購入する必要があります。またチケットの価格は1枚あたりの価格が表示されています。
・ 購入チケット枚数を選択できるチケットの場合は、「購入」ボタンを押した次の画面で希望の購入枚数を選択します。
・ 出品者は持っているチケットが1枚だけ余らないように販売設定をすることができます。出品者の設定により、例えば購入可能枚数が最大5枚で販売されている場合、4枚では購入できない可能性もありますので、ご了承ください。
・ MLBの試合では、開催日程の近い試合を選ばれたり、選択されたチケットが紙チケットの場合、StubHub JPとは別のプラットフォームにリダイレクトされる場合があります。リダイレクト先は同じStubHubですが、ご購入手続きを完了するには、リダイレクト先で再度ユーザー登録をしていただく必要がありますので、予めご了承ください。また、使用言語と通貨が変更される場合もあります。

試合日のイベント名が日本語の場合
チーム名が先に記載されている方がホーム戦となります。例えば「LA エンゼルス vs アリゾナ ダイアモンドバックス」と表示されている場合は、「LA エンゼルス」のホーム試合となります。また、試合名下に表示される、球場名からも、ホームかアウェイかを判断いただけます。

試合日のイベント名が英語のままの場合
英語では「Boston Red Sox at Tampa Bay Rays」のような形で記載されています。「at」以下にチーム名が入っている場合がホーム試合、先にチーム名が書かれている場合がアウェイ試合となります。こちらの例の場合は、「タンパベイ・レイズ」のホーム試合を意味します。

StubHubはオフィシャルの Fan to Fan Ticket Marketplaceですので、MLBで使われている各種のチケットを販売しています。MLBチケットはeチケットを採用している場合が多いですが、紙チケットのお取り扱いもございますので、ご購入時にご注意ください。また、eチケットでもチームによって、自分で印刷したPDFがチケットとなるタイプと、ダウンロードしたものをモバイルデバイスの画面で提示するチケットタイプのものがあります。取扱いがそれぞれ異なるので、ご注意ください。
「チーム別観戦チケット取扱区分」からチーム別の取扱いについて、詳細をご確認ください。

紙チケットの場合、日本への配送はできません。必ずアメリカの住所へと発送となりますので、滞在先のホテルの住所などをご登録いただく必要がございます。またホテルなどに配送する場合は、ホテル側でお客様のチケットであることが確実にわかるよう、滞在日を住所に追記いただいくこと、またホテルにお客様宛ての郵送物が届く旨をお伝えいただくことをお勧めいたします。

ご選択されたチケットがeチケットかどうかは、チケットタイプの横にマークで表示されています。ダウンロードマークがあるものは、ご購入後すぐにダウンロードいただけるeチケットとなります。ダウンロード方法については、購入手続き完了後にメールでお知らせをしております。

eチケット:スマホ・モバイルデバイス提示チーム
スマートフォンなどのモバイルデバイスの画面上にDLしたチケットを、表示して入場するチームは以下となります。プリントアウトしたチケットでは入場ができない場合もございますので、ご注意ください。

  • ロサンゼルス・エンゼルス
  • ニューヨーク・ヤンキース
  • シカゴ・カブス
  • シアトル・マリナーズ
  • アリゾナ・ダイヤモンドバックス
  • ニューヨーク・メッツ
  • アトランタ・ブレーブス
  • オークランド・アスレチックス
  • カンザスシティ・ロイヤルズ
  • クリーブランド・インディアンス
  • コロラド・ロッキーズ
  • サンフランシスコ・ジャイアンツ
  • サンディエゴ・パドレス
  • シカゴ・ホワイトソックス
  • シンシナティ・レッズ
  • セントルイス・カージナルス
  • タンパベイ・レイズ
  • デトロイト・タイガース
  • テキサス・レンジャーズ
  • トロント・ブルージェイズ
  • ヒューストン・アストロズ
  • フィラデルフィア・フィリーズ
  • ボルティモア・オリオールズ
  • ボストン・レッドソックス
  • ミルウォーキー・ブルワーズ

eチケット:PDFを自分で印刷するチーム
PDFのeチケットをご自分でプリントアウトしたものを、表示して入場するチームは以下となります。

  • ロサンゼルス・ドジャース
  • マイアミ・マーリンズ
  • ミネソタ・ツインズ
  • ピッツバーグ・パイレーツ
  • ワシントン・ナショナルズ



日本人メジャーリーガーを応援しに行こう

大谷翔平、菊池雄星、前田健太、田中将大...日本人なら誰でも知っているこの有名選手たち、今はアメリカでもその名を知られる大スター。アメリカに滞在する予定があるなら、エンゼルス大谷やマリナーズ菊池、ドジャース前田の試合を見逃すわけにはいきません!もともと日本プロ野球の中心として活躍していた彼らの雄姿は、やはり生で見たいですよね!今までは観光ツアーや代行に頼っていた大リーグのチケット購入、今回は当サイトで簡単個人手配しませんか?

野球の本場アメリカで観るメジャーリーグ

アメリカンリーグ15球団とナショナルリーグ15球団の計30球団で構成されるアメリカMLB。シーズン前のスプリングトレーニングのあと、毎年4月から9月までレギュラーシーズンが行われ、その後ポストシーズンと続きます。ワイルドカードゲーム、ディビジョンシリーズ、リーグチャンピオンシップシリーズ、そしてワールドシリーズと長いシーズンを終え最後に笑うのはたったの1チーム。100年以上の長い歴史の中、30球団中8球団はいまだにワールドシリーズチャンピオンの栄光を手にできていないんです。何といってもその豪快さが最大の魅力である米メジャーリーグ。世界中の野球ファンを繋ぐStubHub (スタブハブ)で、MLB観戦チケットを購入/販売してみませんか?