ヘンゼルとグレーテル

オペラ「ヘンゼルとグレーテル」のチケットならStubHubにお任せ下さい。

「ヘンゼルとグレーテル」はワーグナーの弟子であるフンパーディンクの代表作であり、台本は彼の妹であるアーデルハイト・ヴェッテが手掛け、題材と同じ兄妹コンビで仕上げられました。特にドイツでは人気作品として多く上演され、クリスマスの定番オペラとしても有名です。フンパーディンクのこの作品には随所にワーグナー風の作曲手法がみられ、それに対して軽快で明るい魅力を持っています。当初は家庭用の音楽劇を念頭に置いて作られたため、大人にも子供にも聞きやすい音楽です。家族や友達とイタリア旅行をお考えなら、是非この機会に本場の劇場でオペラ鑑賞を楽しみませんか?海外のイベントでも安心の日本語サービスで利用できる当サイトならヘンゼルとグレーテルのチケットも簡単・安全に入手する事ができます。まずは検索してみてください。質問・ご相談等は随時電話やチャットで受け付けているのでいつでもお気軽にお問い合わせください。