コパ・アメリカ 日本代表戦




コパ・アメリカ スタジアム情報

コパ・アメリカは、100年以上の歴史を持つ、世界で最も古い国別サッカー大陸選手権。2019年大会は、ブラジルで開催されます。

会場となるスタジアムは、全部で6つ。観に行く試合がどのスタジアムで行われるのか、チェックして準備しよう!


  • エスタジオ・ド・マラカナン, リオ・デ・ジャネイロ - 収容人数: 78,000 人
  • エスタジオ・ド・モルンビー, サンパウロ - 収容人数: 67,000 人
  • アリアンツ・パルケ (アレーナ・パルメイラス), サンパウロ - 収容人数: 42,000 人
  • エスタジオ・ゴベルナドール・マガリャンイス・ピント, ベロオリゾンテ - 収容人数: 63,000 人
  • アレーナ・ド・グレミオ, ポルト・アレグレ - 収容人数: 56,000 人
  • アレーナ・フォンチ・ノヴァ, サルヴァドール - 収容人数: 48,000 人

南米で開催されるコパを生観戦しよう!

世界中のサッカーファンを繋ぐStubHub (スタブハブ)で、南米のコパ観戦チケットを購入・販売しよう。ブラジルで開催される2019年大会。海外で開催される大会のチケットも、日本にいながら入手可能。世界中の注目が集まる大会を、現地スタジアムで生観戦できるチャンスです!また、せっかく手に入れたのに不要になってしまったコパ南米のチケットを持っている人も、当サイトを利用しよう。今すぐ世界中のサッカーファンに向けて、出品・譲渡してみませんか?


南米サッカーNo.1を決める大会

'67大会までは南米選手権の名称で開催され、'75大会からは現在のCopa Americaとして4年に一度開催されているこの大会。サッカー大国がひしめき合う南米大陸の王者を決める大会とあり、そのレベルはもちろん、世界からの注目度も高いことで知られます。優勝回数はウルグアイの15回が最多で、そのあとをアルゼンチンの14回、ブラジルの8回が追いかけます。2019年大会ではどの国に優勝1が追加されるのか、今から楽しみですよね!サッカーファンなら見逃せない南米王者決定戦。コパ観戦チケットを当サイトで購入して、熱狂的ファンと一緒に世界最高峰サッカーを観戦しよう!


2019年大会は日本が招待され話題に

ブラジルで開催される2019年大会。日本代表が招待国として出場することでも話題になっています。日本がこの大会に招待されるのは、'99大会から20年ぶり。その時は1勝もできず終わっているので、日本代表が今回どのように南米の強豪を相手に戦うかにも注目が集まります。日本と同じく招待国として出場するカタールを加え、計12カ国で争われる今回の南米コパ。観戦チケットをStubHub (スタブハブ)で手に入れて、スタジアム観戦をしよう!強豪国同士の試合はチケットも売り切れ必至。チケット入手はお早めに!